春の昭和記念公園◎カメ散歩におすすめ

趣味・カメラ
この記事は約2分で読めます。

国営昭和記念公園とは

東京都立川市に位置する国営公園です。
広い園内、季節ごとに違った表情を見せてくれる魅力があります。
カメ散歩(カメラで写真を撮りながら散歩する)のにおすすめです。

行き方、料金、 持ち物、靴

アクセス

R中央線・立川駅、
多摩都市モノレール・立川北駅
JR青梅線・東中神駅、西立川駅
西武拝島線・武蔵砂川駅
 
などが最寄りです。10分前後歩きます。
中央線やモノレールの場合は、改札外に看板があるので、方向は心配ないと思います(地図看板を見ようともしない方向音痴のわたしは、前の人に健全について行ったらなんとかなりました…笑)

料金

大人

小人(小・中学生)

シルバー(65歳以上)
450円 0円 210円

持ち物、靴

カメ散歩の場合

カメラ
飲み物
レジャーシート
たいていスニーカー

春のチューリップは色鮮やか

春のチューリップは色鮮やかです。

私はぐるぐるぐるぐる回りました。

チューリップ、あーか、しーろ、きーいーろ
だけではありませんでした。

ようこそこちらへ by a-s camera
染まらない by a-s camera
だれをみてるの by a-s camera

桜や、菜の花も

うふふ さくら by a-s camera
このゆびとまれ by a-s camera
わ~~

カメ散歩は1人でも、もちろん2人でも3人でも、歩きながら、楽しめます。
あとでシェアでき、2度も3度も美味しいトキを過ごせますね。

季節感を楽しむカメ散歩でした
a-s

コメント

タイトルとURLをコピーしました