次回引越しするなら、こだわりたいこと

1人暮らし
この記事は約3分で読めます。

引越しって人生の一大イベントである人も多いのではないでしょうか。少なくても私にとっては一大イベントです。

一人暮らし歴が、もうすぐ二桁ですが引越し経験は2回。

ライフスタイルが変わるまで引越ししないタイプですね。

どちらも時間もお金も「余裕を持った引越し」ではなかったので、次に引越しするときは、どんなことに気をつけていきたいかをまとめてみます。

スポンサーリンク

やっぱり駅近がいい

駅から近いと言っても、線路の真横は避けたいところです。信号1つか2つ渡るくらいの距離(ゆっくり歩いても10分くらいで駅に着くくらい)がいいかなと思います。

近くにスーパーやコンビニがあるか

自炊派なら、美味しい野菜やお肉を購入したいです。ある程度遅くの時間目で営業しているスーパーが便利です。

コンビニがあれば、家にプリンターがなくてもコピーができますし、荷物の配送をお願いすることができます。

もし大きな駅の近くに住むなら、駅ビルの地下で買い物して帰る事ことができます。割と賃料がお手頃な小さな駅に住む場合は、コンビニやスーパーのリサーチ必須です。

洗濯機置き場が広いか

家事の中で洗濯機を回すのが好きなのです。洗濯機置き場が広い方が、選べる洗濯機も増えますし、何よりドラム式洗濯機を置くことができます。

ドラム式洗濯機は便利です。

布団を外に干せるか

洗濯物は部屋干しすることが多いですが、寝具類は天日干ししたいところです。
朝よりも、午後1時から3時頃に日差しを受ける窓の位置の方が、少しゆっくり起きても無事に布団を干すことができます。

コンロはIHよりガスコンロ

IHの方が手入れは簡単で、ガス代が削減できそうですが、ガスコンロの方が料理が楽しいかなと思います(私がガスコンロ派なだけです)。

十分な収納があるか

収納タンスなどは、後から設置できますが隠せません。扉を開け閉めする収納場所があったほうが部屋を綺麗に保てそうです。
靴の収納も十分あったほうがいいですね。
(収納が多いとものが増えますが、既存の収納からはみ出ない程度ならいいと思います)

 

お風呂は綺麗か

ユニットバスでも綺麗ならいいかなと思います(案外手入れがしやすいのです)。
トイレバス別の場合でもタイルなど、清掃しやすい方がいいなと思います。

不動産屋さんは?

引越しする際は、まず不動産屋さんを探しますが、地元感が出てて、しかも大手の系列がのお店の方が手続きがスムーズです。

(制服とかなさそうなお店とか)

(オーナーが隣に住んでいたりすると、鍵を紛失した時にもなんとかなります苦笑)

駅から少し離れていても、バス利用の場合はバス停に近い方がいい!

バスの経路なども確認しておくといいですね。

余裕があるなら引越し前に、引っ越したい地域を一通り歩いてリサーチするのが吉。

土地勘がないので、引っ越してみてから発見することが多くあります。

せっかく住むなら便利なところがいいですし、まあ住めば都とも言いますから、結局はなんとかなります笑

内見の際は、不動産屋さんの車に乗って移動することが多いですし、車だと一瞬で歩いてみたら「あれっ」とならないようにだけ注意していきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました