吹き出しって読みやすい!WordPressプラグイン「LIQUID SPEECH BALLOON」 を使ってみた

ブログ・パソコン
この記事は約1分で読めます。

吹き出し型で会話形式のサイトって読みやすいなあと思います。

LINEなどのSNSやチャットに慣れているので見やすいのですよね。

実際に使ってみることにしました!

こんな感じにできました!

選んだプラグインは「LIQUID SPEECH BALLOON」

WordPressの編集画面のプラグインから、新規追加をします。

見つけたら、インストールをして有効化します。

a-s プラグインの説明

次にプラグインの設定画面を開きます。

画像につけたい名前を入力します。

画像のURLを入力します。

画像はあらかじめメディアに登録しておくと良いでしょう。

そしてメディアに登録したURLをコピーして貼り付ければ簡単です。

入力が終わったら最後に「追加」ボタンを押します。

a-s プラグインの説明

実際に投稿で使用する際は、

ブロックの追加ボタンを押して、「フキダシ」を選択します。

出てきた吹き出しに、文字を入力します。

右側の「ブロック」を選択すると、デザインや色を編集することができます。

a-s プラグインの説明

簡単に吹き出しを使えるようになりました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました