一人暮らしの「おうちごはん」は、あっためるだけ食品を使って、簡単に本格的な味を食べちゃおう♫

1人暮らし
この記事は約5分で読めます。

一人暮らしの食事ってなんだかおろそかになりがちです。おもてなしする人がいれば、料理もする気になりますが。自分の料理で自己満足できないタイプです。

美味しいものが食べたい!最近のレトルトって美味しい!

レトルト食品は、熱湯で袋ごとあっためたり、中身を容器に移して電子レンジであっためることで、美味しく食べることができる食品です。

特に、カレーやハンバーグは本格的な味をお手軽に味わうことができるのです。

ご飯さえ用意しておけば、簡単におうちご飯を楽しむことができます。

賞味期限が意外と長いものもあるので、非常時のストックとしてもいいかもしれません。

ダイエット中でカロリーが気になる人のためのレトルト食品「マイサイズ」

レトルト食品、特にカレーやハンバーグは、カレーやハンバーグの部分だけで、300500キロカロリーのものが多いです。

大塚食品の「マイサイズ」は、1人前あたりのエネルギーが100キロカロリー前後のものがほとんど。

今までのレトルト食品では、「量がちょっと多かったな」とか

「ダイエット中だけど楽して食事を準備したい」という人にオススメです。

あったかい食事って美味しいです。レトルト食品はそう思う人にぴったりなのです。

ラインラップも豊富です。

本当に美味しいを求めるなら、平田牧場の「おうちごごはん」

平田牧場は、山形県に本社があり、たくさんのこだわりを持った美味しい「平田牧場三元豚」と「平田牧場金華豚」を取り扱っています。

平田牧場で取り扱っているレトルト食品はどれも絶品です。

カレーもハンバーグも、豚丼も、お肉が美味しいのはもちろん、味付けが絶品です。

綺麗に盛り付けしてしまえば、「おうちでレストラン気分」が味わえます。

オンラインショッピングはこちらから

おうちでの食事も、美味しく楽しく味わえるものを満喫しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました