一人暮らしに必要な家電、あったら充実家電

1人暮らし
この記事は約2分で読めます。

一人暮らしを始める時って、資金が多くある時もあれば、そうでもない時もありますよね。学生や、社会人なりたてで一人暮らしを始めるときには、出来るだけ必要なものだけ買い揃えたい!と思うのではないでしょうか。

一人暮らしの充実は洗濯環境を整えることにあり!

一人暮らしを始めて、家族のありがたみを感じる家事の一つは、洗濯。

高校生までは、もう洗濯カゴに入れたら翌朝には干されてて夜には畳んでありました。

何もしなくても出来上がっているってなんと素晴らしいことでしょう。

一人暮らしを始めて、家事って手間がかかるし、毎日の繰り返し、これをやっててもらったんだからもっと感謝すれば良かったと、つくづく思います。

そんな私の洗濯ライフ

初めての一人暮らしの洗濯機は、賃貸アパートで引っ越し祝いで、もともとアパートから貰ったもの使っていました。(かなりラッキー)

電子レンジと冷蔵庫も同時にもらいました。

天候に左右されるのがかなりストレス

もちろん縦型洗濯機なので、干して乾かしてとしなければなりません。

外に干すにも下着とかあるし、でも下着は早く乾かしたいし、そもそも天気が悪かったら、乾かなくて計画が狂う!なんてイライラは日常茶飯事。

イライラ軽減!衣類乾燥除湿機

なんだかんだ部屋干しが好きなのですが、ダラダラと乾かしていると生乾き臭が出てきてしまいます。

そうしたら、もう一回洗いたくなるしテンションもガタ落ち。

衣類乾燥機除湿機は私の救世主でした!

次の難関。タオルや下着類の枚数。

一人暮らしですし、毎日洗濯するにも洗濯機の容量的にもったいないのです。

かといって、3日溜めたら割と量がありますよね。

タオルは一回使ったら洗いたいし、下着も結構取り替えたい派で、でも収納管理が大変だから枚数も増やしたくない、でも乾かなかったら着るもの、使うものがない~の無限ループを何回経験したことか。

社会人になり、救世主が現れました!

それは乾燥機付きのドラム式洗濯機です。

さすがに普段着は、脱水までして干すようにしていますが、タオル類や靴下、型崩れを気にしない下着類は、ほいほい乾燥までさせちゃいます。

もう、これが最高にラク。

タオルは乾燥機にかけるとフワフワになってこちらの方が断然に好き。

干す量も減って、除湿機をかければ一晩で乾くようになりました。

衣類乾燥除湿機✖️乾燥機付きドラム式洗濯機が最強

タオルはフワフワ、入れて出すときには乾いている

フワフワのタオルって最高ですよね。

洗濯機は最高の相棒です。

将来の必須条件に入れたい

将来、誰かと住むなんてことがあったらこのシステムを許してくれる人がいいなあと思います。

ラク家事家電は、最高です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました