《ジムの選び方》自分に合った筋トレや運動でダイエットをしよう

ダイエット
この記事は約6分で読めます。
  1. ストレスは最大の敵
  2. パーソナルトレーニングのメリット・デメリット
  3. ということで、運動しよう!筋トレしよう!と思ったときの選択肢を紹介していきます。
  4. 近所をランニングする
    1. メリット
    2. 会費などがかからない
    3. 有酸素運動ができる
    4. 好きなコースを自分で決めることができる
    5. デメリット
    6. 夜道や早朝はひとりだと場所によっては危ない場合も・・・
    7. 家に戻ろうと思えばすぐUターンできる
    8. 天候に左右されがち
  5. 自宅で筋トレ&有酸素運動を行う
    1. メリット
    2. 移動する必要がない
    3. 思い立ったらすぐできる
    4. デメリット
    5. 自宅には誘惑がいっぱい
    6. 「どんなメニューをする?筋トレ器具をそろえる必要がある?」を問いかけては全身、筋トレ
  6. スタジオレッスンやプールのあるジムに入会する
    1. メリット
    2. 日替わりでいろんなスタジオレッスンが楽しめます。
    3. プールで泳いでがっつり有酸素運動もよし、マシンで筋トレ&有酸素運動もよし
    4. トレーナーがメニューを考えてくれるサービスもある
    5. デメリット
    6. 会費コースの選択で通う時間が限られてくる
    7. スクール開催のジムもある
    8. いつも混んでいるかも
  7. 24時間ジムに入会する
    1. メリット
    2. 会費コースの選択は1パターン。24時間いつでも通える。
    3. マシンが豊富。意外と回転がいい。
    4. デメリット
    5. スタジオレッスンなどはない場合が多い
    6. いつでも行けると思うと、行かなくなりがち
      1. 寒い季節にはホットヨガもオススメ
  8. パーソナルジムに入会する
    1. メリット
    2. トレーナーが自分にあったアドバイスをしてくれる。
    3. とにかくスタジオに行けば、やる気になれる(かも)
    4. デメリット
    5. 他に比べると料金が高め
    6. トレーナーとの相性も重要
  9. おすすめのパーソナルトレーニング
  10. 《女性向け》 Yumi トレーナーによる、RESET BODYトレーニング
  11. 《男性向け》パーソナルトレーニング

ストレスは最大の敵

先日、テレビ番組で叶姉妹さんが出演されていました。

あの美貌を保つために、ストレスレスな生活をしているそう。

ストレスをためず、ストレスを発散するつもりで、自分に合ったダイエットをしていきましょう。

パーソナルトレーニングのメリット・デメリット

「なんだか、むくんでいる気がする」

「来月健康診断だ」

「ダイエット番組みんなすごいな」

「体型変わった気がする・・・」

などなど、きっかけは様々だと思いますが

「よし、運動しよう。筋トレしよう」と思いますよね。

私はダイエット番組を見るたびに、明日からダイエットしようと思います。

いざ行動に移す際に、きちんとできるものを見つけて、健康的な身体、健康的な生活を身に付けたいものです。

ということで、運動しよう!筋トレしよう!と思ったときの選択肢を紹介していきます。

・近所をランニングする
・自宅で筋トレ&有酸素運動を行う
・スタジオやプールのあるジムに入会する
・24時間ジムに入会する
・パーソナルジムに入会する

思い付く選択肢はこんなかんじではないでしょうか。
では、それぞれのメリット・デメリットです。

近所をランニングする

ランニングは一番手軽な運動かもしれません。
走りやすい靴さえあれば準備ばっちり。

メリット

会費などがかからない

クラブに入会するわけではなく、歩道をランニングしていくので会費は不要です。
リーズナブルですね。

有酸素運動ができる

ランニングは全身を使いますし、姿勢を意識して走れば、腹筋にもききますしね。

好きなコースを自分で決めることができる

その時々で景色を変えながら、コースを変えることができます。
土地勘や、知らない道を通っても帰ってこれるタイプのひとにはぴったりかもしれません。

デメリット

夜道や早朝はひとりだと場所によっては危ない場合も・・・

男女問わず、とくに街灯が少ない道は何が起こるかわかりません。
できるだけ、ひとけのある道を選びましょう。

家に戻ろうと思えばすぐUターンできる

なんとなーく走り始めたけど、なんか帰りたくなっちゃった・・・
コンビニに寄ったら美味しそうなスイーツをみつけちゃった・・・
などなど、誘惑や気分に左右されやすいかたは注意しましょう。

天候に左右されがち

雨でも走るか。暑くても走るか。寒くても走るか。
最初にしっかり決意しておきましょう。

自宅で筋トレ&有酸素運動を行う

メリット

移動する必要がない

移動時間を短縮できますね

思い立ったらすぐできる

テレビのCM中などを有効活用できます。
また、自宅で運動することを助けてくれるアプリもありますよね。

デメリット

自宅には誘惑がいっぱい

映画や録画番組、ネット動画をよく観るひとは、隙間時間があまりできないかも
スタート時間をしっかりと決めれるひとはきっと大丈夫。

「どんなメニューをする?筋トレ器具をそろえる必要がある?」を問いかけては全身、筋トレ

どんなメニューをおこなうのか、どんなアイテムが必要なのか考えてスタートしなければなりません。
優柔不断な方や、慎重派なひとは要注意です。

スタジオレッスンやプールのあるジムに入会する

メリット

日替わりでいろんなスタジオレッスンが楽しめます。

トレーナーがいるグループレッスンのあるスポーツジムがあります。
難易度もいろいろ。はじめてのジャンルのレッスンでも気軽にはじめられますね。

プールで泳いでがっつり有酸素運動もよし、マシンで筋トレ&有酸素運動もよし

いつも同じメニューで。というよりは、いつも違うことをしたいひとにおすすめ。

トレーナーがメニューを考えてくれるサービスもある

大きなジムでは、運動のアドバイスをしてくれるトレーナーさんが近くにいます。
有料の場合が多いですが、初回カウンセリング無料のジムもチラホラ。キャンペーンを上手く利用しましょう。

デメリット

会費コースの選択で通う時間が限られてくる

フルタイム(オープンからクローズまで)いつでも利用できるコースがだいたい一番たかい会費になっています。
ジムに行こうと思ったタイミングが、利用できるタイミングじゃないと凹みますよね・・・
利用のタイミングが固定されているひとは大丈夫そう。

スクール開催のジムもある

とくにスイミングスクールをしている時間帯にプールの利用を考えているひとは要注意。

いつも混んでいるかも

いろいろな運動ができるから、多くのひとで賑わっているところが多いです。
人の多さは、面積とスタッフの人数を参考にすると良さそうです。
入会前の見学のときに、一番混む時間帯をスタッフに聞くのがてっとりばやいですね。

24時間ジムに入会する

最近はコンパクトなジムも増えてきました。
最寄り駅や、家の近くにできたらラッキーです。

メリット

会費コースの選択は1パターン。24時間いつでも通える。

24時間いつでも行くことができます。
私が通っているジムではスタッフがいる時間は限られています。
セキュリティ面では防犯カメラやALSOKが設置されています。
また、入室の際はセキュリティカードをかざさないと入れないようになっています。
しかも、1枚のセキュリティカードでは、都度1人だけしか入室できません。
連続して2人入るとセキュリティシステムが反応します。
自動ドアみたいに、自分以外が入れる隙を与えていないところが、ばっちりです!

マシンが豊富。意外と回転がいい。

場所にもよると思いますが、24時間ジムは、前述の大型ジムに比べて、人が少ないように体感できます。
マシンも豊富で、マシン同士の距離も適度にとられています。
使いたいマシンが使用中のときは、先に他のマシンでトレーニングして終わったら空いている感じです。
約1年くらい通ってますが、混みすぎて不快な思いをしたことは一度もありません。

デメリット

スタジオレッスンなどはない場合が多い

仲間と一緒にレッスンを受けたい場合は24時間ジムは向いていないでしょう。

いつでも行けると思うと、行かなくなりがち

明日行こう、あとで行こうなど、とくに後回しにしやすいのが24ジム。
仕事終わりに直行するとか、行動パターンに組み込むことが、ジム通いを続けていくコツです。

寒い季節にはホットヨガもオススメ

パーソナルジムに入会する

最近のパーソナルジムもいろいろありますね。
ワンツーマンで身体メンテナンスをばっちりできるところが魅力的。

メリット

トレーナーが自分にあったアドバイスをしてくれる。

ひとりでの筋トレや運動では、なかなか上手くいかない・・・っていう人にオススメ

とにかくスタジオに行けば、やる気になれる(かも)

なかなか続かないのがダイエット。ひとりでは挫折しそうになってもトレーナーからのアドバイスや叱咤激励で続けられるはず。

自己管理をトレーナーが助けてくれます。

デメリット

他に比べると料金が高め

トレーナーは自分につきっきりになってくれるので、まあ、予想通りですね。自己管理をトレーナーと行えるメリットは大きいですし。

トレーナーとの相性も重要

ひとりの時よりも、頑張ろうと思えるトレーナーに出会えれば、自己管理も今まで以上に徹底できるはず。
お試しができる場合は、お試しを利用した方がいいかも。

おすすめのパーソナルトレーニング

《女性向け》 Yumi トレーナーによる、RESET BODYトレーニング

RESETBODY (リセットボディ)は、女性トレーナーによる完全個室、完全予約制のパーソナルトレーニングジムです。
メニューは、あなたの身体の状態をみて、トレーナーが、あなただけのメニューを組んでくれます。
筋膜リリースや、身体の引き締め、日常の歩き方を通して、からだをスッキリさせたい方におすすめです。
ホームページ&体験申し込みはこちらから

 

《男性向け》パーソナルトレーニング

春夏秋冬、引き締まった身体はかっこいい。

1人1人にぴったりなメニューを組んでくれる

パーソナルトレーニングはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました