インドアで何をする?連休の過ごし方

1人暮らし
この記事は約9分で読めます。

連休をゆっくり過ごしたい。でも振り返って何もしなかったなーっていうのに抵抗がある人にオススメな過ごし方を紹介します。

布団カバー、シーツを洗う

定期的に洗っているとは思いますが、大きなものを洗うとやったぞ感があります。しかも、朝から外に干したり、乾燥をかけたりすれば、夜には乾いて心地よい睡眠に繋がるはず。

カーテンを洗う

カーテンは、いつ洗ったかなーっとなるトップ3に入るのではないでしょうか?

レースカーテンとカーテンで二重にしているお部屋が多いと思うのですが、一気に洗ってしまうと、家の中が丸見えになってしまいます。

今日はレースカーテン、明日はカーテンというように、日を分けるといいですね。

夏の晴れている日は特に、朝イチで洗って干してしまえばお昼過ぎには乾くかと思います。

カーテンは部屋に占める割合が大きいので、定期的に洗濯すると部屋がスッキリ綺麗になった感じになります。

私は余計なことを考えず、ドラム式洗濯機に突っ込んで洗いました。長年使っているので割と平気ですね。

ニトリ最高。

繊細なカーテンを使っている人は必ず洗い方をチェックしてくださいね。

ひたすら床を拭く

掃除機はかけることは多いと思いますが、本気で床を拭くっていうのはなかなかないのではないでしょうか。床に限らず、目についたものを拭いていけばOKです。

わたしは、ドラッグストアで2度拭きいらず、拭き掃除万能シート、ウエットタイプを使います。

クイックルの棒に挟むこともできるし、厚手なので雑巾のように使って汚れたら気兼ねなくポイできます。

パッケージも床拭きに限定されてないところがいいですよね。

連休充実スケジュール

1日目 布団カバー、シーツを洗う

2日目 レースカーテンを洗う

3日目 カーテンを洗う

4日目 全力で部屋中を拭く

ほら、なんか充実した連休っぽいでしょう?

お昼はデリバリーして、映画やドラマなどを観ながら過ごせば、エネルギーチャージができる連休の出来上がりではないでしょうか。

部屋も綺麗になり、連休後の生活もなんとかがんばれそうです。

もちろんまとめて片付けてしまってもよし。

日を分けずにまとめてやっちゃっても最高。

インドアダラダラ連休タイプの私的には、分けた方がなんか、やったぞ感があります。

お出かけしたいアウトドアの人は、まとめて1日目に終えてしてしまった方が、気持ちよく遊べますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました