元旦の過ごし方

徒然日記
この記事は約2分で読めます。

今年の元旦の過ごし方を記録しておきます。 

午前5時半に起床して長谷寺へ

お正月っぽい

灯籠がまだやってるかなーと思って暗いうちに行きましたが、もう終わっていました。

夜中に行った方が良さそう。

ちなみに元旦の早朝は入園料はかかりませんでした。

長谷寺で初日の出を臨む

山のせいかわかりませんが、日の出時刻が650分という情報でしたけど、その数分後から太陽が見え始めました。

まさに元旦って感じがしましたね。

可愛かったので布袋様も撮影してきました。

初日の出と七福神の布袋様

戻ってお節料理をいただきました。

だいたい1230日と31日に仕込んだものです。

北陸旅行土産の金箔が活かされました♪

カルディで購入したお茶のトラさんも添えて

ニューイヤー駅伝のスタートを見届ける

元旦といえばニューイヤー駅伝。

実業団の皆さんの走りが生放送なので、まさに元旦らしいです。

915分号砲でした。

大学駅伝で活躍した選手も登場するので楽しいですよね。

お昼寝

食事をしたら流石に眠たくなってきてしまいました。

10時半くらいに眠くなり潔く寝ました。

ちなみに大晦日は、ゆっくり起きて、着物を着てカフェに行き、戻って年越し蕎麦を食べながら紅白歌合戦とジャニーズカウントダウンを観て、布団で横になりながらYouTube見て結局1時半ごろに寝たような。

ジャニーズカウントダウンを観て割と目が覚めてしまいましたよね笑

お昼過ぎに起床して、お外に行く準備

やっぱり元旦なので着物で出かけました。

甘縄神社と鎌倉の大仏に行きました。

大仏通りにあるカフェでお茶しました。

ガレットとカフェラテを美味しくいただきました。

カフェなどはまた別で紹介しますね。

手袋マフラー、ホッカイロが必須

やっぱり1月は日中から冷えますね。

寒さ対策、しっかりとしていきましょう。

鎌倉大仏エリアは英語や中国語、その他言語を話されている方が半分くらいいらっしゃったかなあと思います。

観光地は元旦から営業しているお店も多くてありがたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました