ひとり暮らしOL ワクチン接種2回目感想レポ

徒然日記
この記事は約6分で読めます。

コロナワクチンの2回目摂取に行ってきました。

ワクチン摂取前後の過ごし方を記録していきます。

1週間まえから前日まで

なんだか仕事が忙しい。

物理的というか精神的に負荷がかかりすぎて、仕事後の家での過ごし方は、漫画を読んだりYouTubeを見ることに時間を使っていました。

解決できそうにない考え事があると眠れなくなるし、ジムもサボりまくったので体力激減してる感じでした。

ワクチン接種当日

仕事終わりの夕方に接種でした。

職場から直接行くので、ワクチン接種券と問診票を忘れないようにすることに必死でした。

問診票は結局、予約時間の直前にカフェに寄って急いで書きました。

以前、採血の時に気持ち悪くなったことがあって、それから採血は寝てしてもらっていました。

1回目のワクチン接種では、採血で気持ち悪くなったことがあるか聞かれたので、先程のことを伝えると、寝た状態での接種+30分待機でした。

今回は2回目で、1回目に寝て打ったことを伝えたら、1回目と同様に寝た状態での接種+30分待機になりました。

(そういえば、歯医者の麻酔も座って打ったら気持ち悪くなった経験があります)

1回目と2回目で違ったこと

2回目の摂取では、腕の向きを気にして打ってくださったからか、針を刺した時の痛みが1回目の半分くらいでした。

熱は1回目の方が微熱と平熱を行ったり来たりしていましたが、その後の復活は早かったです。

腕も痛かったですが、今思えば、ダルさは2回目よりも1回目の方が軽めだったかな。

そして2回目はというと、微熱も一瞬くらいでしたが、だるさと頭痛がすばらしくて、永遠と寝ていました

もう気圧のせいかもわからないですけど、とりあえず頭が痛くて結構バファリンルナを飲みました。

腕も、もちろん痛かったですよ。

ワクチン効いてそう〜っていう心境です。

接種の翌日は仕事をお休みして、翌々日は祝日で、その次の日は普通に有給とっていたので、めちゃくちゃ連休になってしました。

結局3分の2は寝て過ごしていたので、完全に引きこもり休みになりました。

(残りの3分の1は目を開けてゴロゴロしたりブログ更新していました)

1回目と2回目では会場が違いましたが、スタッフの皆様がもう優しくてとても感謝の気持ちでいっぱいでした。

(駅近だったので、今回はタクシーを使わずに済みました)

準備してよかったもの

飲み物は、お水とスポーツドリンクを用意しました。

最近、ポカリスエットよりもグリーンダカラの方が好みだなあと気付いたので箱買いしておきました。

水ではなんだか物足りない時に、冷やしておいたグリーンダカラをゴクゴクと飲むことができてよかったです。

食べ物は、アイスとパンを数個冷凍しておきました。

やっぱり身体はアイスを欲しましたので買っておいてよかったです。

コンビニパンも普段は食べないのですごく美味しく感じました。

その他の食べ物は、もう割り切って出前を頼んでしまおうと思っていて深く考えてなかったので、その時に食べたいものが食べれて大成功だったと思います。

(冷凍の味付き肉やハンバーグも、冷凍庫に入っていたのも安心材料でしたね。

そして薬はやっぱり準備しておいたほうがいいですね。

普段から飲み慣れているバファリンルナを買っておいて良かったです。

あとは、シーツとか布団カバーとかを洗っておいて、寝心地抜群の寝床を用意しておいたのはファインプレーでした!

 

もう忙しかった時の記憶すらない

仕事のストレスのせいかもしれませんが、思いがけずの連休の間も、寝て寝て寝て、何も考えず寝まくって、心と体が十分休まったと思います。

仕事が忙しかった感覚すらもう忘れてしまいました笑

ここで時間を無駄にしたとか思わないのがコツです。

身体がグダグダすることを望んでいたのです。

最終日にリハビリを兼ねてジムで動いてきました。

とりあえずワクチン接種2回が無事に完了して良かったです。

これからも人混みは極力避けていこうと思います。

あと体力づくりをしっかりとしていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました