300余年も続く伝統の味 鎌倉名物 力餅屋の権五郎力餅 【今日のおやつ】

今日のお菓子
この記事は約1分で読めます。

鎌倉でお餅といえば力餅屋

江ノ電「長谷」駅から徒歩5分のお店です。

海街diaryや、最後から二番目の恋にも登場してるそう。

創業は1690年で、怪力権五郎景政を祭る御霊神社の参道口にある老舗の和菓子屋です。

当時から変わらない味とまわりの風景にとけ込んだ店構えは風情があります。

出来たての餡で餅をくるんだ力餅は素材を厳選して作られています。

権五郎力餅

求肥バージョンですと日持ちがするようですが、こちらは賞味期限が短いバージョンです。

朝早くから行った方が品揃えが○

夕方頃に行くと、売り切れているものもあるようなので、開店後早めに行くのが吉。

コロナ対策

今は店内に入れるのは2人までで、1人出たら1人入るというようになっています。

並んで列になることも

実際に行った時は、私の後ろに三、四人並んでいたので、やっぱり朝から人気だのだなあと感じました。

食べてみた

涼しげなお皿に乗せても見栄えがいいですね。

お抹茶と一緒にいただくと、さらに美味しいです。

上品な甘さと優しい味わいは虜になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました