鎌倉で朝活、朝からお昼頃まで歩き旅、のんびりお出かけ・デートプラン

鎌倉巡りplan 旅行・お出かけ・遊び
この記事は約2分で読めます。

鎌倉近辺は、モーニングメニューを出しているお店が、たくさんあります。

早起きに目覚め、お酒も全然飲まない私にはぴったりな鎌倉の楽しみ方。

のんびりとしたとある日の午前中の過ごし方を紹介します。

モーニングを食べに、パンスイーツ専門カフェ cafe recette 鎌倉へ

最寄駅は?

最寄駅は江ノ島電鉄 長谷駅です。

お店は8時半オープン

たまたま思いついて行き、着いたのが8時10分くらいで2組目で並びました。

8時半以降は予約で続々と入店してきていたので、ラッキーな日でした。

私は、混んでいたら別のところに行こうと思っていたのですが、やっぱりここで食べたい!という人は、必ず予約して行くのがオススメです。

モーニングメニューはこんな感じ

モーニングメニュー限定で食パンを、おかわりできます

4種類あって、今回は「りんごの生食パン」にしました。

思ったよりも薄い風味だったので、今度は生チョコ食パンを食べてみたいなあと思いました(お向かいの席の方が生チョコパンを食べていて、とても美味しそうでした)

スイーツ系パンも豊富で、お茶の時間帯にお邪魔できたら、フレンチトーストにチャレンジしてみます。

朝食を、お腹いっぱい満喫した後は、海沿いを歩いて富士山の見える方へ

長谷から、稲村ヶ崎方面に、ずーーーっと歩いて行くと、富士山が見えるスポットがあります。

この日はあいにくの曇りで見えなかったですが、それでも気持ちがいい場所でした。

歩き疲れたら、SUNRISE SHACKでアサイースムージーを。

富士山が見えるスポットの近くに、カフェがあります。

ここまで来るのにたくさん歩いたので、ほっと一息。

お店の2階から海が眺望できて、天気が良ければ富士山も見えそう。

アサイースムージーも絶品でした。

休憩が終わったら、極楽寺へ向かう。

休憩が終わったら、今度は線路沿いを歩きながら、極楽寺へ向かいます。

この日は、人もまばらで(お昼前だからかな?)いい感じでした。

極楽寺の帰りに、たい焼き なみへい で 熱々絶品たい焼きを購入。

がっつりランチ!とまでも行かなくても、ちょっと小腹が空いたお昼どき。

「たい焼き なみへい」では、たい焼きを1匹ずつ作っています。

実際に作っているところも、間近で見れて楽しいですよ。

熱々たい焼きは絶品です!

ピロシキやベーグルなどのパンも販売していて、とても美味しい。

一口食べてしまえば、さっきまでお腹いっぱいだったのに、別腹になってしまします・・・。

早く起きた朝は、お昼頃まで鎌倉(長谷・稲村ヶ崎・由比ヶ浜方面)散策はいかが?

朝から、お昼頃まででも十分に楽しめます。

また紹介しますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました