乾燥性敏感肌だけどサラサラヘアカラーヘアを保ちたい!私のヘアケアアイテムの組み合わせ!

1人暮らし
この記事は約7分で読めます。

一人暮らしのいいところは、ヘアケア用品を自分好みに変えることができること


実家暮らしだと、みんなで1種類のシャンプーをシェアしたり、そもそも種類にこだわりがなかったりしました。
いざ一人暮らしを始めると、ヘアケア用品の価格も気になります。
それに合わないシャンプーやコンディショナー、トリートメントを使うとフケが出ます。
フケが出ると清潔感に欠けるし、敏感さんには悩ましいもの。
少々お高めな、ヘアケア用品や、サロン専売品は髪にはいいんでしょうけど、お財布には優しくない…。

一人暮らしの敏感肌OLが行き着いたヘアケアアイテムを紹介します。

乾燥性敏感肌さんご用達のCurel(キュレル)

私はフケが出やすい乾燥性敏感肌なので「ドライヤーの時間今までの半分!」のようなシャンプーを使ったら、頭皮まで乾きやすくなってしまって、フケフケフケ祭りでした。

潤い重視で1本4000円くらいのシャンプー・コンディショナーを使った時もありましたが、匂いも癖があるし、継続する気分にもならなかったこともあります。

そんな私が、今のところ落ち着いてリピートしているのがCurel(キュレル)のシャンプーです。

キュレルのシャンプーは、泡立ちも良好で、匂いも癖がない。

匂いに癖がないということは、トリートメントの匂いと混ざった時に気にならないです。
トリートメントって匂いが強いものが多いですから。

ヘアケアアイテムはライン使いすることが、より良いのでしょうが、毛先と頭皮で求めるものが違うのであれば、自分なりの組み合わせを見つけるのがいいと思います。

ちなみに私は、頭皮には潤いを、毛先にはヘアカラーの色落ちを極力防ぐを目指しています。

キュレルのヘアケアアイテムの価格は1000円前後です。私の頭皮にぴったりですし、コスパは良いと思います。
最初はシャンプーとコンディショナーをセットで購入しても、だんだんと残量がずれていくのですよね…よくある不思議。

コンディショナーもフケ防止を意識。頭皮にもつけて良いものを。

コンディショナーって頭皮までつけるイメージがもともと無くて。
美容室でも頭皮までコンディショナーされた覚えがありません(気のせい?)
だからと言って、頭皮付近の毛のコンディショナーを怠ると、毛が絡まるのなんの。
やっぱり頭皮に優しいコンディショナーを使わなければいけないのです。
ここでもキュレルを使おうかと何回かリピートしました。

私はヘアカラーをしているので、トリートメントをしないとパッサパサになるのです。

つまり、コンディショナーは、頭皮と髪の毛の上3分の1くらいの範囲に使って、あとは頭皮につかないように、トリートメントを使うという方法に落ち着きました。

コンディショナーはフケ防止&コスパ重視!昔ながらのオクトのコンディショナーを愛用中です。
今でも、おじいちゃんおばあちゃんぽいかなと思っていますが、これが一番コスパがいいです。価格は500円ほど。

トリートメントは、ヘアカラーの色落ち防止に特化!

トリートメントをすると本当にサラサラになります。

私は頭皮に着くとかゆくなって赤くなるので、頭皮につかないよう、十分に気をつけながら使用しています。

今のところ、ラックスのトリートメントを愛用中です。

使用中のキュレルのシャンプーとオクトのコンディショナーの2−3倍くらい匂いが強いので、私の髪の匂いはラックスのトリートメントの匂いがします。

こちらのトリートメントを使うまでは、ヘアカラーした後の色落ちが早くて、チリチリになるのも早かったのです。
使い始めてからは、サラサラも保てて色落ちも最小です。

ということで、
乾燥性敏感肌だけどサラサラヘアカラーヘアを保ちたい!私のヘアケアアイテムの組み合わせ!は

キュレルのシャンプー、オクトのコンディショナー、ラックスのトリートメントでした

これよりいい組み合わせがあったら、またおしらせしますね

肌が荒れたら重症化する前に皮膚科にいきましょう。

人によって合う合わないがあると思いますので、パッチテスト等行ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました