鎌倉散策 報国寺、浄妙寺、杉本寺 四季折々

鎌倉-kamakura-
この記事は約3分で読めます。

3月のよく晴れた日に、鎌倉散策をしてきました。

有名なお寺めぐりをしてきました。

大河ドラマの鎌倉殿の13人でも話題

鎌倉は、2022年の大河ドラマ、鎌倉殿の13人の舞台でもあり、より注目の的ですよね。
大河ドラマ館もできましたし、春や紫陽花の季節には、もっともっと混むことが予想できるので、とりあえずお寺めぐりをしておくことにしました。

鎌倉駅をでて右側(スタバの方)に4番バス乗り場から

報国寺、浄妙寺、杉本寺も同じ方面ですので、行きはバス(始発で座れて、しかも上り道)に乗って、帰りは歩く(下り道) 作戦にしました。

12時55分発のバスに乗り、浄妙寺で下車

少し歩いて、まずは、報国寺、次に浄妙寺、最後に杉本寺に行きました。

だいたいお寺さんは16時で閉館なようなので、お寺を巡り参るには、スタート時間を少し早くした方がよさそう。杉本寺を出る時点で16時過ぎていたので、その後の帰り道の神社やお寺は終了している雰囲気がしました。

報国寺

竹寺とも言われているように、竹林の道を散策していきます。視覚からマイナスイオンって感じです。写真映えしますね。

紫陽花の季節や初夏も気持ち良さそう。

浄妙寺

お抹茶もいただける

報国寺のお茶室が満員だったので、浄妙寺でお茶をいただきました。

なかなか素敵で、おすすめです(人も少なかったです)。

老舗和菓子屋の美鈴さんの生菓子も一緒にいただきました。

お庭のお手入れも行き届いていて、とても癒されました。

拝観料も他と比べたらお安くて、お花が咲く季節にまた訪れたいと思った次第です。

浄妙寺は穴場かもしれない

石窯ガーデンテラス

奥の方にレストランとパン屋さんがありました。

結構坂道で、息切れしましたが、とてもいい雰囲気でした。

パンを購入してきました。写真撮り忘れましたが、とっても美味しかったですよ。

レストランではアフタヌーンティーも楽しめるようで、パンフレットを見たらとってもオシャレでした!

石窯ガーデンテラス パン屋さんとレストランがある

杉本寺

杉本寺は、天平六年に創建された鎌倉最古の寺です。

割と急な階段を登ったところにありました。

体力を温存しておいた方が良さそうです。

観音様も拝見することができ、建物からも歴史を感じました。

 

小町通りまで歩いていく

杉本寺から、小町通りまで歩いてお散歩しました。

車通りも多いところもありますが、歩道もあるので1列なら、まあ大丈夫かなっていう感じです(交通安全に努めましょう)。

ちょうど卒業式シーズンで、袴姿のお嬢さん達が多くて視覚も華やかでしたね。

夕食は本格的に混む前の、早めの時間帯にお寿司を食べ、家に帰りました。

お天気がよく、お着物で楽しく鎌倉巡りできました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました